猫ぢゃないけど。

【ユカリノ】
〜角松敏生プロデュース「VOCALAND」とそのゆかりの音楽〜
JZ Brat Sound of tokyo
2018.11.09

むらかみ けいじゅ(vo)吉田 朋代(vo)紫藤 博子(vo)鈴木 英俊(g)太田 公一(key)中村 雅雄(b)GAAA(ds)武田 和大(sax)久保田 響(key)/Guest
吉井 弘美(vo)チルゴンズのみなさん

田代島ガイドリニューアル。

宮城県石巻市にある猫島「田代島」のガイドマップがプチリニューアル。先ほど印刷サンプルが届きました。

今回のリニューアルでは裏面の「猫たちへの餌」についての内容が特に変更されています。
島の猫たちが安全に元気であり続けるためのお願いが記載されていますので渡航の際にはぜひご一読ください。

そして表面に関しては猫スポットが若干変わったので修正しています。

「網地島ライン石巻発着所」または「島のえき」にありますので、田代島へおいでの際はお持ちくださいね。

そして今日も捨てられていた猫がいる。

この2〜3ヶ月で何匹の猫が捨てられたのだろう。やっと里親が見つかったと思えば、次の日にはまた新たな子が。

以前は全ての猫の名前とか特徴を把握していたが、ここまで出入りが激しいともうお手上げ。

ボランティアの方から資料を貰って見ているけれど、現在、野良猫は46匹になるそうだ。

憤りは隠せない。それでも僕にできることは事実を伝えていくこと。読んでみてください。

そして今日も捨てられていた猫がいる。

I’m Always Be With You.(記事)

以前ご紹介した「目を忘れて産まれてきたスティービー」。彼には沢山のエールをいただきました。この書き下ろしもそんな彼に贈られたエールのひとつ。

「猫とヴォーカリスト」

この中に含まれる曲
I’m Always Be With You.

僕は「君の温もりで世界は輝き出す」このフレーズが一番好きです。この曲を口ずさみ、時にはみんなで歌い「小さな温もり」の尊さが多くの人に届いたら、とても素敵なことだと思います。

PETomorrow(小学館)に掲載させていただいています。

猫とヴォーカリスト。〜目を忘れて産まれてきたスティービーに捧ぐ〜