東古屋湖ソロキャンプ

まだまだ不自由な生活が続けている状況ですが、いかがお過ごしでしょうか?

この春、予定していた田代島ロケも宮城県の感染者増加により渡航を断念。先が見えそうで見えてこない現実に予定もなかなか立てづらいですね。

そんな中、最近は事務所で庭の土いじりや、山へ薪拾い、そしてキャンプへ行ったりとアウトドア生活に火がついています。先日は栃木県矢板市の東古屋湖の隣にある東古屋キャンプ場でソロキャンプをしてきました。

事務所がある宇都宮の桜はすでに散り始めている中、北の山はちょうど見頃。テントの目の前は湖、その対岸に咲いた桜が湖面に映り込み、その中を釣り糸をたれたボートがゆっくりと動いていく。なんとも贅沢な時間を過ごしてきました。

そして、相棒のソロストーブで火を育てて、ただただボーッと眺めるそんな時間も楽しみのひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA