about NeCozou

ケモノの写真作家。小山 智一
1966年 栃木県宇都宮市生まれ。

ひとことで言えば「異色の写真家」。30年以上広告業界に身を置き、クリイティブディレクター、コピーライター、グラフィックデザイナー、エディター、そしてフォトグラファーとその全てを熟す。
ケモノの写真作家とは、猫はもちろん様々な動物と人の関わりをテーマに枚数を重ねていきたいという想いを込めて。それはケモノの立場であったり、時には人の立場であったりの表現になるが、あくまでも「俺なり」なので、作風はすごくライトなのが特徴。

“NeCozo” is about an animal photographer Tomokazu Koyama.
Briefly speaking, I am a distinctive photographer.
I’ve been involved in the advertising industry for more than 30 years and my talented experiences include creative director, copy writer, graphic designer, editor and of course photographer.
As a photographer of animals, I have taken a lot of pictures of cats as well as theirrelationship with people. Sometimes pictures were taken from the side of the animals, and other times from people. But the styles of those photographs were taken “My way”; and so that is why it’s been done with a light touch.

主な掲載
○PETomorrow(小学館)
【僕、産まれるときに目を忘れちゃった 】
・Vol.1 偶然が導いた奇跡の「縁」。
・Vol.2 僕できるよ!
・Vol.3 誰よりも一番楽しく。
【僕、産まれるときに目を忘れちゃった②】
猫とヴォーカリスト。
I’m Always Be With You.(むらかみ けいじゅオフィシャルPV)

【ニャン生いろいろ田代島】
・玉無し部長とミミ。
・猫島に住む猫アレルギーの男とスジコ。
・猫太郎の子孫たち。
・田代島の宝。

【看板猫探訪】
・田代島・旅する猫「さばみそ」。
媚びない猫店長「ハナ」ちゃん

PETomorrowの猫占い】連載中
・はっぴーにゃんこ

【猫のひらめき】

【猫と心理テスト】連載中

【PETomorrow そのほか】
写真じゃないの…?リアル猫イラストの世界。
そして今日も捨てられていた猫がいる。

○月刊ねこだのみ「ねこ頼み相談室」(小学館)
しあわせのねこまじない 浜島鳳翔著(小学館)

○メディア掲載・出演、その他
仙台うみの杜水族館「うみの杜漁港 田代島」展写真提供(2017年4月6日〜)
朝日新聞写真掲載 (2017年5月11日東北版朝刊/首都圏版夕刊)
Legendary Locations出演(2018年4月   アメリカTravel Channel放送)
I’m Always Be With You.(むらかみ けいじゅオフィシャルPV)

○オリジナルグッズの制作・販売
○ほか、各種媒体の企画から制作

撮影、執筆、出版など、お気軽にお問い合わせください。
mobile.080-6846-1966
boss@ne-cozou.com